洋服と雑貨の店プレッセの新着情報と、スタッフの日常を、
つれづれつづります。
おかげさまで。

 いつもありがとうございます。

今日3月18日。

プレッセ水沢店は、二十歳の誕生日をむかえます。

20年前、1995年。

バブル崩壊はしたものの、まだまだ景気はよく、
水沢の街にも、ジャスコやダイエーもあって、
今とは比べものにならないほど、
活気にあふれていました。

好きなものに囲まれていたい!
雑貨も洋服も大好き!
みんなにも、これどう?って教えてあげたい!
そんな思いだけで、
何の経験も知識もないど素人が、
はじめたお店でした。
(素人だったからこそ、怖いものなしで
できたのだと思います・・)


20年の間には、
嬉しいことも悲しいことも、
本当に色々なことがありましたが、
たくさんの方に支えていただき、
こうして今日まで続けて来ることができました。

本当に本当にありがとうございました。

頼りない私の元で、
ずっと支えてくれた優秀なスタッフ達。
そして、20年間の間に、
一度でもお買物に来て下さったお客さま。
その一人でも欠けていたら、
いまのプレッセは無かったと思います。

本当にたくさんのお客さまに愛していただき、
プレッセは、本当に幸せものです。

話し始めるとしつこくなりそうなので(笑)
努めて押え気味にいきます。

先日、フェアにいらしたお客さまから
こんな風に言っていただいたそうです。

オープンした時のこと、良く覚えてます!
「水沢にもこんな可愛いお店ができたんだー!」
って、本当に嬉しかったんです。
そして、20年後の今も、
変わらずにこんなに欲しいものがいっぱいで
ワクワクするお店なんです!

って。それを聞いて、涙が出るほど嬉しかったです。

そんな風に、
ずっとワクワクを届けていける
お店でいたいと思っています。

20年は経ちましたが、まだまだ未熟で、
お客さまからお叱りを受けることもあります。
そのたびに、色々教えていただきます。

これからも、
プレッセを可愛がっていただけますよう、
よろしくお願いいたします。


3月18日。
みほちゃんの結婚記念日です。
お客さまのH美ちゃんの誕生日も今日でした。
そして、
今日はこれから、娘の小学校の卒業式です。
毎年、この日を迎えられますよう、
スタッフ一同、頑張っていきます!

阿部でした。
(いいかげん、小野寺にすべきか・・)







ごあいさつ / - / -